うつでやる気が出ない…あなたのやる気が出ない5つの原因 | あなたの気になるあのニュース

あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

うつ病でやる気が出ない…あなたのやる気が出ない5つの原因

time 2016/11/17

sponsored link

ど~~~してもやる気が出ない!!そんな状態に陥っていませんか?

「やらなきゃいけないことがあるはずなのに、どうしてもやる気が出ない…」
「済ませなきゃいけない仕事があるのに、どうしても行動に起こせない…」

あなたは今そんな状態に陥ってはいないでしょうか?
やる気が出ない日というのは誰にでもあるものですが、特にうつ傾向の方やうつ病の方は、この『やる気が出ない状態』に悩まされている方が多いように思います。

私もやる気がどうしても、どうしても出ない日があります。
私の友人も、やる気がどうしても出ない、そんな日があると話をしてくれます。

人間なら誰しもが『やる気の出ない日』を経験しますが、病気となると、それはとても辛いものになりますよね…。

今回は、うつでやる気が出ない原因についてフォーカスしていきます。
原因を知ることで、どんな対処をすればよいかが見えてきます。
あなたのやる気が出ない原因を、一緒に探っていきましょう!

原因1.『燃え尽き症候群

「この1週間ノルマをキッチリ達成した!」
「もうやることはない!」
「俺はやり切った!」

あることを達成し、ゴールを迎えた時、「はて、次は何をすればいいのか?」と立ち止まってしまうことがあります。
この立ち止まった状態になってしまうと、次の目標が見えず、やる気を出すことができなくなってしまいます。
この状態を『燃え尽き症候群』といいます。

まさに燃え尽きた状態。
完全燃焼し、次の目標がない状態のことを指します。

こんなときは、とにかく休むのが一番。
体も心も、心ゆくまで休めましょう。

もし、

「休みたくない!俺はやらなきゃいけないことがあるんだ!」

と思うのであれば、それは間違い!
残念ながら、燃え尽き症候群に罹っている状態では、シッカリと仕事や用事をこなすことは困難です。

私の対処法は、とにかく寝ること。
過眠でも熟睡でも、とにかく眠って気持ちをリセットさせます。
リセット後、やる気があればそのまま行動に移ります。

とにかく、自分が「燃え尽き症候群だな~」と思ったら、自分なりの方法で、一旦気持ちをリセットさせてみましょう。

原因2.同じことをただ繰り返すだけの作業になっていませんか?

「毎日同じことの繰り返し…」
「ひたすら同じことをやるだけの単純作業…」

これではやる気が出るはずもありません。
同じ作業の繰り返しは楽なように思えますが、実はとっても単調で辛い作業なのです。

最初こそ「やるぞー!」と思って始めたことでも、慣れてくると「こんなもんか~…」と、だんだんモチベーションが下がっていきます。
同じことの繰り返しは、単純作業そのもの。
やる気を出そうと思ってもなかなか出すことができません。

私の対処法は、とにかく単純作業を『単純でなくする』こと。
なにか工夫するところがないか考えること。

この『考える』ことが意外にも効果的。
単純作業は、考えなくてもできる作業である場合がほとんど。
そのため『考える』工夫をひとつ加えるだけで、作業がどんどん活性化します。

原因3.やっていることに目的を見出だせない

「あれ、今の作業、なんのためにやってるんだっけ…?」
「なんで俺こんな作業やってるんだろう…」

やることに目的を見出だせなくなると、途端にやる気を失ってしまうことがあります。
目的が見出だせないために、「やっても意味がない」と思ってしまうからです。

そんな時は、今あなたが行っている、もしくは行いたいと思っている作業が、本来どんな目的で始めたものなのかを考えてみましょう。
特に自分が「やりたい!」と思った作業や行動であれば、その行動には『初期衝動』があったはず。

初期衝動、つまり最初の頃に「やりたい!」と思ったきっかけや理由です。
このきっかけや理由を、もう一度思い出してみましょう!

原因4.そもそも『やりたくないこと』に一生懸命になろうとしている

今あなたがやる気を必死で出そうとしてまでやろうとしている作業・仕事は、本当にやりたいことでしょうか?

人間、本当にやりたいことであれば、自然とやる気が出るものです。
しかし、やりたくないことであれば、それが”強制的な仕事”でない限り、やる気はなかなか出てきません。

あなたのやろうとしていることは、本当にやりたいと思っていることでしょうか?
一度考えてみると良いかもしれません。

原因5.究極的には『やらなくても死なないことだから

「やらなくても別に死ぬわけじゃないからなぁ…」

こう考えると、やる気が出なくなってしまうこともあります。
究極的には、やらなければ死ぬと思えば必死にやりますし、逆にやらなくても死ななければ、やらないのです。

やらなくても死なないことは、あなたが本当にやりたいことでしょうか?
よく考えてみましょう。

「それでもやらなきゃ!」と思えることであれば、あなたが本当にやりたいことでもありますし、「まぁいっか。」と思えば、やらなくても大丈夫なことなのです。
重く捉える必要はありませんよ。

『うつでやる気が出ない…あなたのやる気が出ない5つの原因』まとめ

『うつでやる気が出ない…あなたのやる気が出ない5つの原因』まとめ

・『燃え尽き症候群』
・単純作業だから
・目的を見出だせないから
・そもそもやりたくないことだから
・やらなくても死なないことだから

 

うつでやる気が出ない5つの原因についてフォーカスしてきました。
これはうつでなくても当てはまるかもしれません。
しかし、うつ病の方やうつ傾向の方は、特にこの症状が深刻で、深く考えすぎて、悪循環に陥ってしまうこともあります。

そうならないためにも、悩んだりやる気がなくなってしまったときには、この5つの原因を思い出し、自分の今の状態をしっかりと明確にしましょう。
そして、自分なりの対処法を考えてみましょう!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link