あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

車一括査定のメリット・デメリット解説!トラブルや注意はある?

time 2017/01/28

「車を高く売りたい!」

という時におすすめなのが、『一括査定』。
ラジオCMなどで、盛んに取り上げられていますよね。

  • 複数社に一括で査定できるから、車を高く売却できる!
  • 最大20万円もの差が出た査定も!

CMでは、このような宣伝文句が謳われており、車を売りたい方にとっては、とっても魅力的に聞こえますよね。

さて、一括査定には、メリットがたくさんあるように思えますが、デメリットはあるのでしょうか?
あるとしたら、どんなデメリットがあるのでしょうか?
また、メリットについても、詳しく知らないという方も、実は少なくないのではないでしょうか?

今回は、車一括査定のメリットとデメリットについて、徹底解説!
この記事から、一括査定のメリット・デメリット双方の知識を深め、一括査定時の参考にしてみてくださいね!

sponsored link

車一括査定のメリット

車の一括査定には、どのようなメリットがあるのでしょうか?
高く売れること以外にも、大きなメリットはあるのか?

さっそく、一括査定のメリットの詳細に参りましょう!

一括査定のメリット1.買取業者の競争入札により、高く売れる可能性がUP!

これが、一括査定の一番のメリットではないでしょうか?

一括査定では、複数の自動車買取業者による、競争入札を行います
簡単にイメージするなら、『オークション』や『せり』のようなものですね。

このように、各社が競争することで、売却価格がつり上がる可能性があります。
売却価格がつり上がることで、実際の相場価格より高く売れる、ということもあり得ます。

「車を売るなら、できるだけ高く売りたい!」

これは当然のことですし、1社に見積もりを取ってもらうより、複数社に見積もりを取ってもらったほうが、売却価格の比較もできます。
そのため、一括査定で車を高く売ることは、そう難しいことではありません!

一括査定のメリット2.1回の申し込みで、複数社の見積もりを取り寄せることができる!

これも、一括査定の大きなメリットのひとつ!
1回のお申し込みで、複数の買取業者に一括で見積もりを取ってもらうことができるため、単純に、手間が省けます

自分1人で複数社に見積もりを取ろうとすると、そのたびに電話をかけ、申込みをし、査定してもらい、ということを繰り返さなければいけません。

一括査定なら、電話やネットで1回お申し込みをするだけで、複数の買取業者へ連絡したことと同じ状態になるのです!
申し込みの手間も省けますし、申し込み自体も、必要事項の入力のみでとっても簡単です。

特に、ネット申し込みなら、必要事項の入力を行えば、あとは買取業者の連絡を待つのみ!
とっても簡単に一括査定を申し込めるため、

「これで終わり?」

と思ってしまうほど。笑

なお、

車の査定はネットで!

こちらのサイトに、インターネットでの一括査定の申し込み方法や、詳しい情報、Q&Aなどが掲載されています。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

一括査定のメリット3.面倒な手続きを全て代行してくれるため、売却が簡単!

一括査定では、面倒な売却手続きを代行してくれるメリットもあります。

車を売る際に必要な書類などは、こちらで用意する必要があります。
しかし、各業者と連絡を取り、車を査定してもらったあとは、売却まで一気に進んでしまいます。

私が実際に車を売却したときも、

「え、もう終わり?」

と思ってしまいました。

  1. 業者との連絡
  2. 実際に車を査定
  3. 再度連絡し、売却決定

簡単に説明しましたが、本当にこの流れで、売却が済んでしまいますよ!
一括査定には、車を高く売れる以外にも、各種手続きが簡単というメリットもあるんですね。

車一括査定のデメリット

一括査定には、これらメリットだけでなく、デメリットも存在します。
このデメリットを踏まえた上で、一括査定を行うかどうか、しっかりと判断しましょうね。

ちなみに、一括査定のデメリットは、私が感じた中では、たったひとつだけ。
その唯一のデメリットとは、『複数の買取業者から一斉に連絡が来る』こと。
これが、思ったよりも大変で、バタバタしてしまう原因になってしまうのです…。

一括で申し込みができるメリットがある一方、複数社から、それはもう一気に電話がかかってきます。
最大10社への一括査定申し込みであれば、その10社から査定の連絡が来ます。

通常は電話での連絡で、

「車の状態を見せてください。」

というもの。
車の状態を見なければ、正しい査定額は出せませんからね。

この査定は、基本的に、本人立ち会いのもと行われます。
そのため、申し込みの分、時間が拘束されるというデメリットも。

さらに、一斉に査定の連絡が来るため、どの業者がどの日に来るのかなどをメモしておかないと、査定日の予定などがわからなくなってしまいます。
瞬間的に忙しくなってしまうのが、一括査定のデメリットと言えますね。

しかし、逆を言えば、この連絡さえしっかりとしておけば、何も問題なく、たくさんのメリットを享受できるということでもあります!
瞬間的な手間こそかかりますが、その手間を惜しまないことで、数万円~数十万円も売却価格に差が出ることもあります。
この手間を惜しむか惜しまないかは、結構重要ですよ?

ぜひ、このデメリットを乗り越え、ご自身の車を、一括査定で売却してみてくださいね!

『車一括査定のメリット・デメリット解説!トラブルや注意はある?』まとめ

『車一括査定のメリット・デメリット解説!トラブルや注意はある?』まとめ

【一括査定のメリット】
・買取業者の競争入札により、高く売れる可能性がUP!
・1回の申し込みで、複数社の見積もりを取り寄せることができる!
・面倒な手続きを全て代行してくれるため、売却が簡単!

【一括査定のデメリット】
・複数の買取業者から一斉に連絡が来る

 

一括査定のメリット・デメリットについて、それぞれ解説をしてきました!
デメリットさえ補えられれば、基本的に一括査定は、メリットを多く受けられる売却方法です。

「どうしても連絡が面倒…」

という方は、個人的に1社ずつのお申し込みのほうが、バタバタしないため合っているかもしれません。

一括査定は、

「できるだけ高く車を売りたい!」

という方に、本当におすすめできる売却方法です。
ぜひ、車をお売りの際は、一括査定を検討してみてくださいね!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link