あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

環境変化によるストレス症状3選!これに当てはまったら注意が必要!?

time 2016/10/06

読者様は、最近、生活環境が変わってストレスを抱えていませんか?

もし、

「引っ越して以来、なんとなくストレスを感じている…」
「生活環境が変わってから、体の調子が…」
「転職してから、なんか体が重い…」

という症状を感じているのであれば、もしかしたら、生活環境の変化からくるストレスを受けている状態かもしれません。

私も過去に看護師をしていて、転棟や転職をしました。
その時のストレスは、思い出したくないほど、尋常ではありませんでした。

  • うつ気味になる
  • 食欲不振
  • 物事に興味がなくなる
  • 外出しなくなる

などなどその時の状態は、散々なものでした。
現在は心療内科に通い、健康な心身を取り戻すことができています。

生活環境の変化は、慣れた環境から慣れない環境に移り変わること。
大なり小なりストレスを受けるのも無理はありません。

しかし、それが体や心に影響を与えすぎていたら注意が必要です。
病気に罹患する前に、対処をする必要があります。

今回は、環境変化によるストレス症状について解説!
あなたの現在出ている症状・気になっている症状が、

  • 病気によるものなのか
  • ストレスから来るものなのか
  • あるいは気のせいなのか…

当記事から症状をチェックして、少しでも今抱えている不安を取り除きましょうね。

sponsored link

環境変化によるストレス1.心の症状

ストレスから来る心の症状には、例として以下のものが挙げられます。

  • 緊張
  • 不安
  • 焦り
  • 憂うつ
  • イライラ
  • 神経症
  • うつ病

などなど。
私はこの中で、『緊張』、『不安』、『憂うつ』を主に経験してきました。

万人が同じように感じる緊張や不安なら良いのですが、それが過度に心を蝕んでしまうと、次は、体にも影響を及ぼし始めます。

もしあなたが、

  • 入学
  • 進学
  • 就職
  • 転職
  • 結婚
  • 引っ越しはじめの時期

であれば、もう少し様子を見ても良いかもしれません。
しかし、この症状が慢性的に続くようであれば、注意が必要です。

心は体と違い、病気や怪我が目に見えません。
しかし、体と同じくらい健康でなければいけない、非常に大切な部分です

精神科にかかるのが、

「怖い、不安、嫌な感じがする…」

という方は、町の小さな心療内科を検索し、一度診察を受けてみましょう。
私も、心療内科へ通うことで、心が救われた経緯があります。

相談するだけでも、心は落ち着くもの。
ぜひ一度、診察を受けてみてくださいね。

環境変化によるストレス2.体の症状

体に現れる症状には、以下のようなものが挙げられます。

  • 頭が重い
  • めまいがする
  • 肩がこる
  • 疲れやすい
  • 食欲がなくなる

などなど。

これらの重要なポイントは、『検査をしてもとくに異常が認められない』というところ。
『病気による症状』という診断ができない以上、ストレスと分類するのが適切です。

決して、甘えや、あなたが弱いからではありません。
ストレスに晒されたら、誰もが発症し得る症状ですから、心配なさらないように。

私は、この中でいうと、『食欲不振』を経験しました。
本当に食欲がなくなり、食べることが作業に、食事がエサに見えてきてしまいます。

このような状態になる前に、一度心療内科に診察へ行くほか、身近な人を頼る勇気も必要です。

私は身近な人に頼ることができず、1人で落ち込み続けてしまいました。
そうならないように、まずは誰でも良いので、人と会ってみると良いかもしれませんね。

環境変化によるストレス3.行動の症状

最後は、行動に関する症状です。
行動の症状には次のようなものが挙げられます。

  • 会社や学校に行けない
  • 声が出ない
  • けんかをよくする
  • だまり込む
  • 酒やたばこの量が増える

など。

主に『ストレスを受けて余裕がなくなる』ことで起こる問題ばかりではないでしょうか。
私の場合は、『会社に行けない』、『黙り込む』、『家に閉じこもる』などでした。

行動の症状が顕著だと、先に提案した『人と会う』ことすらままならなくなります。
人と会わず、心が落ち込み、食欲をなくし、負のスパイラルに陥ります。

あなたは現在このような症状は起こっていますか?
少しでも当てはまった方は、家族・親戚・友達・両親と、電話や話をしてみましょう。

症状について相談をする必要はありません。
話すだけで解決のきっかけが生まれるかもしれませんし、それだけでも、行動できたという自分を、まずは褒めて、認めてあげてくださいね。

『環境変化によるストレス症状3選!これに当てはまったら注意が必要!?』まとめ

『環境変化によるストレス症状3選!これに当てはまったら注意が必要!?』まとめ

・心の症状
・体の症状
・行動の症状

 

症状が現れている時、

「自分なんてどうでもいいや」
「死にたい」
「死にたくはないけど、自分の存在を抹消したい」

そんな思いに駆られることがあるかもしれません。
今、これを読まれている方は、そのような思いをされているかもしれません。

そんな時に最も効果的な対処方法は、誰かを頼ること

これに勝る対処法はないと、今では実感しています。

家族でも友達でもお医者様でも、誰か自分以外の存在を頼ってみてください。
きっと解決の糸口が見つかるはずですよ。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link