あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

神奈川の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?

time 2017/01/05

関東地方の南西端、東京都の南側に位置する県、『神奈川』。
京急仲木戸駅近くを流れていた、長さ約300mの小川が、神奈川県の名前の由来なんだそう。

今回は、そんな神奈川県のお花見の名所スポットをご紹介!
『さくら名所100選』に選ばれているスポットや、夜桜が美しいスポットなど、様々な楽しみ方ができるお花見名所を、バッチリご紹介!

この記事を見て、

「神奈川へお花見に行きたいなぁ。」

と思っていただけたら幸いです!
それではさっそく、神奈川県お花見名所3選の詳細へと参りましょう!

sponsored link

神奈川県には、いろんなお花見スポットがあるけれど…?

今回ご紹介するお花見スポットは、神奈川県を代表する3箇所!
その3箇所は、

  • 小田原城址公園
  • 県立三ツ池公園
  • 宮城野早川堤

です!

神奈川県を代表する桜の名所を、ぜひチェックしましょうね!

桜名所ランキング1位.小田原城址公園

日本さくらの会から、『さくら名所100選』に認定されたお花見スポット、『小田原城址公園』。
復興された天守閣を中心に、様々な施設が園内に点在し、市民の憩いの場として知られている、馴染みのあるスポットでもあります。

小田原城址公園には、およそ300本あまりのソメイヨシノが咲き誇ります。
満開時のソメイヨシノと、小田原城のコラボレーションは必見!
情緒を感じさせてくれる、日本の原風景を拝むことができますよ。
ぜひ、天守閣との見事なコントラストを、眺めてみてくださいね!

桜の開花期間中、小田原城址公園ではぼんぼりが点灯し、『夜桜』を楽しむことができます。
ぼんぼりに照らされた幻想的な桜や、夜の小田原城との美しいコラボレーションも、また必見。
ぜひ、昼も夜もお越しいただき、異なる風景のお花見を堪能してみてくださいね!

アクセスは?

電車の場合、JR小田急小田原線『小田原駅』東口から、徒歩にて約10分での到着。

車の場合、小田原厚木道路『荻窪IC』から、20分での到着となります。

桜の見事は?

小田原城址公園の桜の見頃は、例年、『3月下旬~4月上旬』頃までとなっています。

お花見だけでなく、

  • 3月下旬の、『きもので街歩き』
  • 同じく3月下旬の、『小田原かまぼこ桜まつり』
  • 4月上旬の、『稚児行列』

などなど、お花見時期には、様々なイベント・行事も企画されています。
ぜひ、これらイベントも楽しんでみてくださいね!

桜名所ランキング2位.県立三ツ池公園

『三ツ池』の名前の通り、園内に上・中・下の三つの池を持つ、自然豊かな公園、『県立三ツ池公園』。

県立三ツ池公園も『さくら名所100選』に選ばれており、桜の開花とともに、素敵な光景を目にすることができます。

県立三ツ池公園には、寒桜をはじめ、およそ60種・1500本もの桜が咲き誇り、お花見シーズンには、多くのお花見客で賑わいを見せます。
特に寒桜は、2月中旬~下旬頃から開花を始め、長く桜を楽しむことができる、そんなお花見スポットでもあります。

ぜひ、さくら名所100選に選ばれた立派な桜を眺めに、足を運んでみてくださいね!

アクセスは?

JR『鶴見駅』からバスに乗り、『寺尾中学校入口』を下車後、徒歩約10分での到着。
また、JR『鶴見駅』からバスに乗り、『三ッ池公園北門』を下車し、徒歩にて約3分での到着となります。

車の場合、第三京浜『港北IC』から、約20分での到着。
また、首都高速神奈川1号横羽線『汐入出口』から、約20分での到着となります。

桜の見頃は?

県立三ツ池公園の桜の見頃は、例年、『3月下旬~4月上旬』頃となっています。

寒桜をはじめ、多種多様な桜が咲き誇る光景を、ぜひ一度目にしてみてくださいね!

桜名所ランキング3位.宮城野早川堤

早川沿いの堤、約600mを、おyそ120本もの『ソメイヨシノ』が桜並木を作る、箱根屈指のお花見スポット、『宮城野早川堤』。

こちらの注目は、ぼんぼりに照らされた、幻想的な『夜桜』!
満開のソメイヨシノがぼんぼりに照らされ、情緒溢れる光景を見せてくれます。
宮城野早川堤へお越しの際は、ぜひ、この夜桜を堪能してみてくださいね!

また、近くの国道138号線沿いから仙石原までの間には、およそ100本もの『シダレザクラ』の並木道があります。
お時間のある方は、ぜひこちらのシダレザクラも目にしてみてくださいね。

アクセスは?

電車の場合、JR小田急小田原線『小田原駅』からバスに乗り、『宮城野』を下車後、徒歩約5分での到着。
また、箱根登山鉄道『箱根湯本駅』からバスに乗り、『宮城野』を下車、徒歩にて約5分での到着となります・

車の場合、西湘バイパス『箱根口IC』から、約30分での到着。
また、東名高速『御殿場IC』から、国道138号線を経由し、約40分での到着です。

桜の見頃は?

宮城野早川堤の桜の見頃は、例年、『4月上旬~4月中旬』頃となっています。

『ソメイヨシノ』と『シダレザクラ』。
それぞれの違いを堪能できるのも、宮城野早川堤のお花見の魅力のひとつ。

今年の春は、ぜひ箱根へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

『神奈川の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?』まとめ

『神奈川の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?』まとめ

・小田原城址公園
・県立三ツ池公園
・宮城野早川堤

 

神奈川県は東京に隣接しているため、東京のほうへお花見に行ってしまわれる方も少なくありません。
ですが、神奈川県にも、『さくら名所100選』に選ばれるような、有名なお花見名所があります!

ぜひ、神奈川のお花見の魅力を再発見していただき、今年も、素敵なお花見を楽しんでくださいね!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link