あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

ほこり掃除のコツとは?3ステップで簡単ほこり対策!

time 2016/08/29

ほこり掃除って、何回やってもキリがなくて、正直とっても面倒くさいですよね…。
一旦、

「綺麗にするぞ!」

って決めても、際限なく現れる、

  • ほこり
  • ゴミ
  • 汚れ

などなどに、

「もうやだー!」

と匙を投げてしまったり…。

でも、結局は最後まで終わらせなきゃいけないから、なんとか頑張って終わらせるんですけどね。

今回は、そんな掃除の天敵『ほこり』を、簡単に大掃除する3ステップをご紹介!
私の経験をもとに、ほこり掃除を簡単に終わらせるコツを紹介します!

「キリがないほこり掃除にはもううんざり…」

と思っていたあなたも、

「もっと簡単にほこり掃除ができないもんかしら…」

とお悩みのあなたも。
さっそく、家中のほこりを掃除するコツをチェックし、私と一緒に、家中のほこり掃除を進めていきましょう!

sponsored link

まずはベランダ・庭のほこりなど、家の外側を綺麗にしよう!

まずは、ベランダや庭など、家の外側にかけて綺麗にしていきます。
なぜなら、最も面倒というか、嫌な場所だから

夏は熱く蚊が湧き、冬は凍てつく寒さに手がかじかみ…。
そんな外のほこり掃除は、真っ先に終わらせるべき!

嫌なことは先に、の精神で、まず一番しんどい外の掃除を終わらせてしまいましょう。
すると、家の中の掃除が、案外楽に感じられたりするものですよ。

「家の中なら寒くないし、暖まりながら掃除できて楽だわ~」

と。笑
何事も、一番大変なことは先に終わらせておくべきですね。
…人生訓か。

ベランダ・玄関掃除のコツとは?

私が掃除をしていて一番厄介だった部分が、ベランダや玄関の『ほこり』と、『土などの汚れ』が合わさった状態
こんな状態が長らく放置されていたら、掃除したくてもどう手を付けていいかわからず、やる気もなくなってしまうものですよね。

こんな状態から脱するには、次のポイントを押さえればOK!

  • ベランダ・玄関のほこりは『濡らした新聞紙』でからめ取る!
  • 土などの汚れは『水洗い』でゴシゴシ磨き落とす!

です!
ひとつずつ、解説していきますね。

ベランダ・玄関のほこりは、『濡らした新聞紙』でからめ取る!

まずは、こちらの方法について。
こちらはとっても簡単で、かつ効果のあるホコリ除去方法なので、ぜひ実践してみてほしい方法です。

やり方は、

  1. 軽く濡らした新聞紙をちぎる
  2. ちぎった新聞紙をベランダや玄関に撒く
  3. ホウキとチリトリで新聞紙をかき集める

というもの。
これだけで、新聞紙がホコリを絡め取ってくれるので、とっても楽にホコリを除去することができます!

また、その後に掃除機を使うのもおすすめ。
ノズルの先にトイレットペーパーの芯を取り付ければ、掃除機の先が地面に付いても気になりません
最後にトイレットペーパーの芯をポイしちゃえば、ベランダ・玄関のお掃除完了!

これで、ベランダ・玄関のほこり対策はバッチリです。

土などの汚れは、『水洗い』でゴシゴシ磨き落とす!

バケツに水を入れ、ブラシでゴシゴシゴシゴシ…。
ひたすらゴシゴシ擦りましょう!笑

体力勝負ですが、これが一番いい汚れ落としの方法。
土などの汚れは水が一番落ちやすいので、この方法が最も簡単で確実です

ただし、マンションやアパートなど、お隣や下の階に人が住んでいる場合は、水が滴り落ちたりしないよう注意してくださいね。
トラブルを避けつつ、ベランダ・玄関の掃除を、手際よく終わらせてしまいましょう!

お次は、家中のほこりを床に落とす!

外の掃除が終わったら、まずはホッと一息。

そして一息ついた次は、家中のほこりを落としましょう!

基本的にほこりは、空中に漂いながらも、最終的には重力によって床に落ちてしまいます。
よって、ほこり掃除は、『上から下へ掃除をする』、これが鉄則です!

  1. まずは、上にあるほこりを取り除いたり、床に落としたりする。
  2. 上の掃除が終わったら、床を綺麗に掃除する。

この流れで、ほこり掃除を行いましょう。
そこでまずは、家具や家電などの上に積もっているほこりから掃除をしましょう! 

『ハンディーワイパー』を使用すれば、天井から下がった明かりや、家具の上の手の届かない部分のほこりまで、綺麗に確実にからめ取ることができちゃいます!
これを一度使ったら、

と思うほど、ほこりを綺麗に絡め取ってくれます。
とにかく、効果は絶大です!

なお、注意点として、ほこりアレルギーのある方は、マスクを着用したり、ほこりが舞わないようにゆっくりと掃除をしましょう。

とにかく、ほこり掃除は上から下に、が大事ですよ!
この方法で、家中にあるホコリを、徹底的にやっつけていきましょう!

いよいよメインの、床の掃除機掛け!

さて、家具・家電の上にあるほこりは、綺麗に掃除し終わったでしょうか?
次は、そのほこりを掃除機で一気に吸い取る作業に入ります。

注意したいことは、

  • 一度落としたほこりが、再び舞わないようにすること
  • 『換気』を徹底すること

そのため、最初にモップなどで、ほこりが舞わないように掃除をしましょう。
また、掃除機の排気口から出る排気でほこりが舞ってしまうことを考え、家中の窓を開け、換気を徹底しましょう。

私の経験では、床のほこりに対しては、『クイックルワイパー』が本当に最強!

ハンディーワイパーでからめ切れず落ちてしまったほこり、そして、最初からそこにいるほこり達を、空気中に舞わすことなく、確実に絡め取ってくれます!
ほこりが舞うことがないので、ほこりアレルギーの方にも優しいのもメリットのひとつ。

一度舞ってしまったほこりは、また落ちてくるまで掃除することができません。
掃除機よりも先に、クイックルワイパーで掃除をしておくことをおすすめします。

逆に、クイックルワイパーだけでもほこり掃除は完結してしまうくらい!
ほこり掃除の際には、とっても役に立つ優れものでもありますよ。

『ほこり掃除のコツとは?3ステップで簡単ほこり対策!』まとめ

『ほこり掃除のコツとは?3ステップで簡単ほこり対策!』まとめ

・まずは、家の外の掃除を終わらせてしまおう!
・次は、家中のほこりを落とそう!
・最後は、床に落ちたほこりを、掃除機やクイックルワイパーで大掃除!

 

この時点で、普段の生活環境はかなり綺麗になったのではないでしょうか?
ほこりを綺麗に掃除するだけでも、家の中はかなり綺麗になったように思えますよね。

家中のほこりは、この3ステップで簡単にお掃除可能!
見違えるように綺麗になるお掃除方法を、ぜひお試しくださいね!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link