あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

北海道のおすすめ紅葉スポット3選!紅葉を見るならココは外せない!

time 2016/09/12

夏も比較的涼しく、紅葉の時期が本州より早い『北海道』。
一足早く、北海道の紅葉を見に行きませんか?

これから紅葉を見に行くあなたも、紅葉狩りの予定を立てているあなたも、何度も訪れているベテラン紅葉マニアのあなたも!
北海道のおすすめ・見所満載の、紅葉スポットまるわかり情報をチェック!

今回は、北海道にある数十箇所の紅葉スポットから、人気度・口コミ・おすすめ度などから、3箇所の紅葉スポットを厳選しました。
全国に先駆けて、一足早く、北海道の雄大な大地に燃える、綺麗な紅葉を楽しみましょう!

sponsored link

1.大雪山(たいせつざん)

まずは、日本で一番紅葉時期が早いと言われている、『大雪山』をご紹介!

大雪山は、針葉樹と広葉樹が入り交ざる紅葉スポットです。
針葉樹の鮮やかな深緑や黄緑と、広葉樹の燃えるような紅色や赤色の対比がお見事!

ひとつひとつ色が微妙に異なる紅葉の、きらびやかなコントラストや色彩は、大雪山を、赤と緑の豊かなキャンバスに変化させます。

紅葉は、大雪山の頂上から山麓のロープウェイ乗り場まで、1ヶ月ほどかけて色付きます。
北海道という地方なだけあり、大自然の中に佇む山々や紅葉は圧巻の一言!

例年、9月上旬から色付き始め、9月中旬から下旬に見頃を迎えます。
どこよりも早く、大自然が彩る豊かな紅葉を見に行きましょうね!

住所アクセス

住所:北海道上川町大雪山国立公園層雲峡温泉

アクセス:JR『上川駅』から、層雲峡温泉行きのバスに乗り、約30分での到着。

2.定山渓(じょうざんけい)温泉

北海道における紅葉の名所といえば、『定山渓温泉』がおすすめ!

温泉街から渓流に沿って続く散策路を歩くと、見事に色づいた鮮やかな紅い紅葉を楽しむことができます。

例年、紅葉ゴンドラが運行され、山頂からの紅葉を含む、北海道の壮大な眺望を楽しむことができます。

温泉街のため、紅葉狩りでの疲労を体の芯まで温まる北海道の温泉で癒やされるのもまた一興。
他にも温泉街独特の雰囲気や美しい景色、美味しいグルメなどを堪能してはいかがでしょうか?

また、定山渓周辺の絶景紅葉スポットをめぐる『紅葉かっぱバス』も運行されています
どこへ行こうか迷ったり、歩くのが大変な場合、こちらのバスを利用することで、綺麗な紅葉を、簡単に楽しむことができますよ!

住所アクセス

住所:北海道札幌市南区定山渓温泉

アクセス:JR『札幌駅』から、定山渓温泉行きのバスにて『湯の町駅』を下車、徒歩にてすぐ。

3.層雲峡(そううんきょう)

層雲峡の中でも、『日本の滝百選』にも選ばれている、和を感じられる人気スポット、

  • 銀河の滝
  • 流星の滝

をご紹介!

2つの滝が並ぶように流れ落ちる様子を望めるスポットからは、滝と紅葉の調和が織り成す、日本の原風景を堪能することができます。
銀河・流星の2つの滝が、絶壁『不動岩』の左右を流れ落ちる姿は、息を呑むほど美しい光景のひとつ!

また、滝から斜面を20分ほど登ると、展望台へ行くことができます
こちらからの絶景も、ぜひ望んでほしいスポットです。

層雲峡は、10月上旬から広葉樹が色づき始め、10月中旬まで見頃が続きます。
ぜひ、日本の大自然が織り成す、素敵な紅葉風景を堪能してみてくださいね。

住所アクセス

住所:北海道上川町大雪山国立公園層雲峡温泉

アクセス:JR『上川駅』から、バスにて『層雲峡停留所』を下車し、タクシーで約5分。

『北海道のおすすめ紅葉スポット3選!紅葉を見るならココは外せない!』まとめ

『北海道のおすすめ紅葉スポット3選!紅葉を見るならココは外せない!』まとめ

・大雪山
・定山渓温泉
・層雲峡

 

北海道の紅葉スポットを、3つ厳選してご紹介しました!
この他にも、北海道には、まだまだ様々な場所に紅葉の見所・おすすめスポットが存在します。
さすが、自然溢れる北海道なだけありますね!

いち早く紅葉狩りや紅葉の風景を楽しむなら、全国に先駆けて、北海道の紅葉スポットに、一度足を運んでみませんか?

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link