あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

北海道の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?

time 2016/12/27

北海道といえば、その寒冷な気候から、桜の開花が本州と比べてやや遅れることで有名。
そんなスポットだからこそ、

「お花見し忘れた!」
「桜の見頃を見逃した!」

なんて方も、ちょくちょく北海道へ、お花見旅行へ出かけるんだそうですよ。

そこで今回は、そんな北海道のおすすめお花見スポットを3つ厳選して紹介!

あなたの気になる、北海道の絶景お花見スポットをチェック!
今年のお花見は、この3つで決まり!

sponsored link

北海道には、いろんなお花見スポットがあるけれど…?

北海道は、とっても広大な地域で、自然も豊富。
そのため、各地にお花見スポットがあり、毎年賑わいを見せています。

その中でも、この記事では、お花見好きの私が厳選した、おすすめのお花見スポットを紹介!
3つに厳選していますので、

「どこにお花見に行こう…?」

と迷っている方は、この3つの中から選んでみてはいかがでしょうか?

桜名所ランキング1位.松前公園

『さくら名所100選』にも認定されている、選ばれし桜の名所、『松前公園』。
松前城を背景に眺める桜は、日本の原風景を感じさせる、素敵な光景。

松前城を中心とする松前公園一帯は、およそ1万本を超える桜が揃い、満開の時期には、あたり一面が桜色に色付きます。

特に有名なのは、『三大名木』とも呼ばれる、3本の桜の木。

  • 光善寺の血脈(けちみゃく)桜
  • 龍雲院の蝦夷霞(えぞかすみ)桜
  • 天神坂門の夫婦(めおと)桜

は、一見の価値あり!

また、桜の開花時期に合わせて、『松前さくらまつり』と呼ばれるイベントも開催されます。
屋台や売店が立ち並び、人で賑わうスポットでもあるため、お子様連れのご家族にもピッタリです!

夜桜も楽しめるため、仕事帰りに桜の下でビールを1杯…。
そんな楽しみ方もできる、まさにさくらの名所100選に相応しいスポットです!

アクセス

電車の場合、JR『木古内駅』から、松前行きのバスに乗り、約1時間30分。
その後、『松城』を降り、徒歩で約7分での到着。

車の場合、道央道『八雲IC』から、道道67号線を経由し、約2時間30分。
函館市街地から国道228号経由し、約2時間での到着となります。

桜の見頃

例年、4月下旬~5月中旬頃までが、桜の見頃となっています。
1か月近くも、名所の桜を眺めることができるため、とても人気のあるスポット。

混雑には、十分にお気をつけくださいね!

桜名所ランキング2位.五稜郭公園

箱館戦争の舞台ともなった、『五稜郭公園』。
こちらにも、絶景のお花見スポット、素敵な桜の景色が広がっています。

五稜郭公園には、およそ1600本あまりの桜の木が植えられており、星型の公園に満開に咲き誇る桜は、ぜひ一度見ていただきたい風景!

さらに、指定エリア内では、ジンギスカンを頂くこともできます!
まさに、花より団子?笑
ジンギスカンを食べながら、北海道の桜に浸るのも、乙なものです。

また、桜が散ったあとも、見頃は続きます。
お花見シーズンの終わりにかけては、桜の花びらが堀の水面を覆います。

桜色に彩られた水面を眺めるという、満開の時期とは違った楽しみ方もできるスポット。
何度でも楽しめる、そんな北海道の厳選桜スポットです!

アクセス

電車の場合は、JR『函館駅』から市電に乗り換え、『五稜郭公園前』まで行きます。
その後、徒歩でおよそ15分。

車の場合、函館江差自動車道『函館IC』から15分で着くことができます。

桜の見頃

例年、5月上旬~5月中旬にかけて、素敵な桜の風景を楽しむことができます。

こちらも、桜のみならず、旅行・観光スポットとしても有名。
そのため、混雑には十分に留意して、素敵なお花見を楽しんでくださいね!

桜名所ランキング3位.青葉ヶ丘公園

植栽から100年を迎える枝垂れ桜を愉しむことができる、『青葉ヶ丘公園』。

公園内には、

  • 青葉枝垂(アオバシダレ)
  • 森小町(モリコマチ)

といった、突然変異による、世界に1本だけの固有種のほか、

  • 鬱金(ウコン)
  • 御衣黄(ギョイコウ)

といった、なんと黄緑色の花を咲かせる種類の桜も見られ、一味違ったお花見を楽しむことができます。

満開の桜の木の下でお花見をするなら、青葉ヶ丘公園が一番!
屋台も立ち並び、桜の見頃の時期には、大層な賑わいを見せてくれます。

こちらも、夜桜を楽しむことができるため、お昼とは違う、ライトアップされた美しい景色を楽しみましょう!

アクセス

電車の場合、JR『森駅』から徒歩約10分。

車の場合、道央自動車道『森IC』から、約3分での到着です。

桜の見頃

青葉ヶ丘公園の桜の見頃は、例年5月上旬~5月下旬にかけて、長く楽しむことができます。

桜の満開の時期を見計らって、素敵な景色のもと、お花見を楽しみたいものですね!

『北海道の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?』まとめ

『北海道の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?』まとめ

・1.松前公園
・2.五稜郭公園
・3.青葉ヶ丘公園

 

北海道には、まだまだおすすめしたいお花見スポットが盛り沢山!
その中でも、人気で楽しく、風情のあるお花見スポットを、3つ厳選させていただきました。

北海道は、本州と比べて桜の開花も遅いため、長くお花見を楽しみたいあなたにピッタリ!
ぜひ、広大な土地を持つ北海道の中でも、さらに厳選された、これら3つのスポットを巡ってみてくださいね。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link