あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

岐阜の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?

time 2017/01/12

中部地方に位置し、愛知とも隣接する県、『岐阜』。
名古屋へのアクセスも良く、住みやすい地域があったり、自然に溢れていたりと、変化に富んだ地域です。

そんな岐阜県には、お花見の名所スポットも、実は沢山あるんです。
今回は、岐阜県の様々なお花見名所スポットから、3箇所のお花見スポットを厳選してご紹介!

その3箇所とは、

  • 淡墨公園
  • 新境川堤
  • 臥龍桜

の3箇所!

これら3つの名所を押さえれば、岐阜のお花見はバッチリ!
そんな、思い出に残るお花見名所を、今回はチョイス致しました。

「今年のお花見はどこへ行こう…?」

と考えているあなたも、

「せっかくだから、お花見の名所スポットへ行ってみたい!」

とお考えのあなたも、この記事をきっかけに、岐阜のお花見名所3箇所へ、足をお運びいただければ幸いです!
それではさっそく、3つのお花見名所スポットの詳細へ参りましょう!

sponsored link

桜名所ランキング1位.淡墨公園

高さ約16m、幹囲約10m、国の天然記念物に指定されているヒガンザクラが咲く、『淡墨公園』。
このヒガンザクラは、継体天皇お手植えの伝説があるとされています。

注目はやはり、その大きさ。
間近で見るその桜の光景は、本当に圧倒されてしまいますよ!
樹齢1500年あまりと推定される、迫力あるヒガンザクラを堪能することができます。

淡墨公園は、『日本さくら名所100選』にも選定されており、開花期間中は、夜桜も楽しむことができます
淡墨公園へお越しの際は、ぜひ継体天皇ゆかりの、立派なヒガンザクラを一目拝んでみてくださいね!

淡墨公園へのアクセスは?

【住所】
岐阜県本巣市根尾板所字上段995

【電車でのアクセス】
樽見鉄道『樽見駅』から、徒歩にて約20分

【車でのアクセス】
名神高速『大垣IC』から、約1時間30分。
または、名神高速『岐阜羽島IC』から、約1時間30分。

淡墨公園の桜の見頃は?

淡墨公園の桜は、例年、『4月上旬~4月中旬』頃まで見頃を迎えています。

立派な歴史が伝えられている、見事なヒガンザクラを、ぜひご堪能くださいね!

桜名所ランキング2位.新境川堤

新境川の両岸に咲き誇る桜並木が、『日本さくら名所100選』にも選出されている、『新境川堤』。
およそ1200本あまりの『千本桜』が、訪れるお花見客の目を楽しませてくれます。

こちらの桜並木は、別名、『百十郎桜』とも呼ばれています。
その由来は、地元出身の歌舞伎役者『市川百十郎』が、ソメイヨシノの苗木を1200本寄贈したことから、この呼び名が付いたとされています。

春になると、満開の桜並木がお花見客をお出迎え!
河川敷を散歩したり、ブルーシートを敷いてお花見を楽しんだりと、様々な楽しみ方をすることができます。

なお、新境川堤でも、夜桜を堪能することができます
川岸に咲く見事な桜を、昼だけでなく、夜も慈しんでみるのも、良い楽しみ方のひとつですね。
ぜひ訪れた際には、夜桜も堪能してみてくださいね!

新境川堤へのアクセスは?

【住所】
岐阜県各務原市那加門前町外

【電車でのアクセス】
名鉄各務原線『市民公園前駅』から、徒歩にてすぐ
または、JR『那加駅』から、徒歩にて約10分

【車でのアクセス】
東海北陸道『岐阜・各務原IC』から、約10分での到着。

新境川堤の桜の見頃は?

新境川堤は、例年、『3月下旬~4月上旬』頃まで桜の見頃を迎えます。

満開に咲き誇る、1200本あまりの桜並木の光景は、まさに圧巻!
ぜひ、時期を見計らって、桜の開花がちょうど良い時期に、足をお運びくださいね!

桜名所ランキング3位.臥龍桜

高山市に咲く、推定樹齢1100年あまりの、エドヒガンザクラ。
この桜の枝幹が、まるで龍の姿に似ていることから、『臥龍桜』と呼ばれています

こちらも、先ほどご紹介した淡墨公園のヒガンザクラに負けないくらいの大きさに注目です!
その大きさは、

  • 高さ20m
  • 目通り周囲7.3m
  • 南北30m

もあり、間近で見る臥龍桜は、本当に巨大。
国の天然記念物にも指定されており、見ごたえは十分です!

また、こちらも『夜桜』を堪能することができます
ぼんぼりの薄明かりに照らされた、幻想的な臥龍桜を、ぜひ一目眺めてみてくださいね。

臥龍桜へのアクセスは?

【住所】
岐阜県高山市一之宮町臥龍公園内

【電車でのアクセス】
JR『飛騨一ノ宮駅』から、徒歩約1分。

【車でのアクセス】
中部縦貫道『高山IC』から、約20分。
または、中央道『中津川IC』から、約2時間。

臥龍桜の見頃は?

臥龍桜は、例年、『4月中旬~4月下旬』頃まで見頃を迎えています。

淡墨公園のヒガンザクラよりも巨大な、臥龍桜。
ぜひ、間近で、その大きさ、迫力、雄大さを感じてみてくださいね!

『岐阜の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?』まとめ

『岐阜の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?』まとめ

・淡墨公園
・新境川堤
・臥龍桜

 

岐阜が誇る、桜の名所を3つ厳選してご紹介しました!
どのお花見スポットも、桜がとっても美しく、眺めていて飽きないスポットばかり!

特に、淡墨公園のヒガンザクラは、

「さすが樹齢1500年!」

と、思わず唸ってしまうほどの、歴史を感じさせる雄大さを見せてくれます。
継体天皇ゆかりの桜でもありますし、その歴史を感じながらのお花見も、風流で良いのではないでしょうか。

ぜひ今年は、岐阜の桜を堪能してみてくださいね!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link