あなたの気になるあのニュース

ブロガーいせちが、あなたの気になる様々なニュースをお届け!

青森の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?

time 2016/12/27

日本の本州最北端に位置する県、青森。
その寒冷な気候から、関東地方などより桜の開花がやや遅く、4月下旬などから、満開の桜を楽しむことができます。

今回は、そんな青森県のお花見スポットを厳選!
お花見好きが厳選した、青森県の有名なお花見スポットを3つご紹介します!

最北端に位置するため、なかなか観光しにくい県でもありますが、それでも、他県に負けないくらい素敵なお花見スポットは盛り沢山!
さっそく、厳選したお花見スポットをチェックしていき、今年のお花見の参考にしましょう!

sponsored link

青森県には、いろんなお花見スポットがあるけれど…?

自然の多い青森県には、大小様々なお花見スポットが存在します。
その中でも今回は、お花見好きに人気のスポットを3つご紹介。

  • 今年のお花見の参考にするも良し!
  • 観光地の目安のひとつにするも良し!
  • 3つのスポット全部を巡る旅に出るも良し!

いろんな楽しみ方ができるように、魅力を存分に伝えて参ります!

桜名所ランキング1位.十和田市官庁街通り(駒街道)

『日本の道100選』にも選ばれている、十和田市の『官庁街通り(駒街道)』。
およそ1.1kmもの街道に、150本以上もの桜がお出迎え。
街道沿いに並ぶ桜並木と、地面を覆い尽くす桜の花びらが彩る風景は、一度は目にしたい絶景お花見スポット!

夜になるとライトアップもされるため、昼の景色とは異なる、幻想的な夜桜を眺めることもできます。

なお、お花見期間中は、十和田市役所の展望ロビーが一般開放されます。
この場所から眺める官庁街通りの桜並木も、一見の価値あり!
満開の桜並木を上から眺めるという、珍しいお花見スポットになります。

アクセスは?

電車の場合、JR『七戸十和田駅』から、バスで約30分。

車の場合は、八戸道『下田百石IC』から、国道45号線を経由して、約30分での到着となります。

桜の見頃は?

駒街道の桜の見頃は、例年、『4月下旬~5月上旬』となっています。

街道沿いですので、ピーク時には混雑もあるものの、比較的スムーズに桜を眺めることができます。
歩行者としてのマナーやルールを守って、楽しく桜を鑑賞してくださいね。

桜名所ランキング2位.合浦公園

『日本の都市公園100選』にも選ばれている『合浦(がっぽ)公園』は、敷地面積およそ17万平方メートルという広大な土地に、600本を超える桜が立ち並ぶ、青森でも有名な桜の名所となっています。

その600本を超える桜が見せる鮮やかな桜色の絶景は、眺めて楽しむも良し、お酒を楽しみながら盛り上がるも良しのおすすめお花見スポット!

合浦公園でも夜桜を楽しむことができるほか、夜になるとぼんぼりが公園内に点灯し、この風景がまた幻想的。

「特別な夜桜を眺めたい!」
「お祭り気分に浸りたい!」

というあなたに、ピッタリなお花見スポットでもあります。

アクセスは?

電車の場合、JR『青森駅』から、青森市営バスで約20分。
その後、『合浦公園前』を下車し、徒歩にてすぐ。

車の場合は、青森道『青森中央IC』から、約30分での到着となります。

桜の見頃は?

合浦公園の桜の見頃は、こちらも例年、『4月下旬~5月上旬』となっています。

海水浴場に隣接しているため、季節や時期によっては、とても肌寒いことがあります。
上着などをしっかりと着用し、寒さ対策は万全に行ってくださいね。

桜名所ランキング3位.弘前公園

『さくら名所100選』にも選出されている『弘前公園』には、樹齢100年を超えるソメイヨシノが、なんと300本以上もあります。
この桜と、弘前城とのコラボレーションが、歴史を感じさせてくれる、趣のあるお花見スポットとして、毎年人気を集めています。

弘前公園の敷地面積は、およそ49万平方メートル。
この広大な土地に、

  • シダレザクラ
  • ヤエザクラ

をはじめとする、52種、2600本の桜が咲き誇る風景は、まさに圧巻。

また、桜祭りも開催され、お花見の時期には、特に賑わいを見せるスポットとなります。
ライトアップも実施され、夜でも、満開の枝垂れ桜を楽しむことができます。

弘前公園へ行ったらぜひ見ていただきたいのは、二の丸にあるソメイヨシノ
現存するソメイヨシノでは日本最古と言われ、その荘厳たる存在感は、見ていて圧倒されそうになるくらい、歴史と情緒を感じさせてくれます。

アクセスは?

電車の場合、JR『弘前駅』から弘南バスに乗り、約15分。
『市役所前公園入口』を下車し、徒歩にてすぐでの到着です。

車の場合、東北道『大鰐弘前IC』から、約30分での到着となります。

桜の見頃は?

弘前公園も、例年、『4月下旬~5月上旬』となっています。

桜祭りやライトアップ、そして何より、歴史あるソメイヨシノや弘前城など、観光スポットとしても人気のある場所。
混雑が予想されますので、事前準備は念入りにしておくと良さそうですね。

『青森の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?』まとめ

『青森の桜名所ランキングTOP3!各お花見スポットの見所は?』まとめ

・十和田市官庁街通り(駒街道)
・合浦公園
・弘前公園

 

『駒街道』、『合浦公園』、『弘前公園』の3箇所をピックアップしてご紹介しました!
どのお花見スポットにも、それぞれの魅力があり、一度は訪れてみたい、有名で人気なお花見スポットとなっています。

この記事をきっかけに、これらのお花見スポットに、一度足を運んでいただければ幸いです!

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

いせち

いせち

初めまして!いせちです!元看護師としての経歴を持つ、現ブロガー。最近、男2人のルームシェアを始めました。また、日々、うつ病とも格闘しています。日常の気になる出来事や、興味・関心のあるものを、毎日記事に書き起こしています!シェアやコメントなど頂けると嬉しいです!

アーカイブ



sponsored link